10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

アジをしめて… サイズアップ! 

11月27日 曇り時々雨のYBK

8メートルの悶絶爆風に耐え…
今シーズン一番の冷え込みに耐え…
手に入れたものは

2013112801_20131128154109538.jpg
28センチ 2匹

前回から4〜5cmサイズアップしました
他、25〜26cmがポツポツ
数は少ないですが良型が釣れました

多少時化てた方がいいのかな?

20cm以下は最初は猫にあげてましたが、血抜きしていた中アジも水汲みバケツから持っていくあまりの行儀の悪さに頭きて途中でやめました
仲良く共存は難しいようですね
今後は南蛮漬けの材料として回収します

2013112802.jpg
良型が出たのはほんの一瞬
2匹とも足元でアタリましたので、必ずしも遠投にこだわる必要は無いようです
あとは延々とアジゴ相手に時々ましなのが出るぐらい
この辺りにこの釣りの厳しさがあるんでしょうか
まだ2回目なのであんまり贅沢は言いませんが
やっぱ尺りたいですね(笑)

あと小型ですがヤリイカも入ってきてましたね
次は何狙おうか迷います


ただいまブログランキングに参加しております

 

お手数ですが応援ポチよろしくお願いします

m( __ __ )m

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

[edit]

アジング入門 

「自分で釣ったアジの刺身が食べたい」
長らくエギングメインでやってきましたが
漠然な理由からアジングやってみることにしました
ネットで調べたら手持ちのエギングタックルではちょいとしんどいらしい
ちょうど安売り中の鳥栖のポイントさんで道具を揃えていざ出発です
2013122003.jpg

デビュー戦の場所はメジャーなYBK
やり方がわからんので、釣れてる人の真似して釣っちゃおうというセコイ作戦立ててましたが
本日の風は北北西6メートル
着いた時には波止先端で爆風で体を揺らしているウキ釣りのおじさんひとり(笑)
敗色濃厚です
とりあえず1gのジグヘッドで始めましたが
強烈な横風で投げても飛ばんしラインがフケてワームが沈んでない
シャクったら海面からワームが飛び出してきやがる
そもそも軽過ぎて巻こうが何しようが感覚が無いのでわけわからんです(笑)

まずはワームをちゃんと沈めることから考えんといかんということで
試しにジグヘッドの30cm上ぐらいに特大の割ビシ打って投げてみたら

2013122005.jpg
正解!

最初の一匹はドラグの設定が悪くてブチ切られましたが、次のキャストで初ゲット

その後爆風から強風ぐらいになった頃からボチボチそれっぽいお兄さん達が出勤
お祭りした時に仕掛けを見せてもらったら、ほとんどPEにMキャロ?の組み合わせでした
このやり方がスタンダードなのかな?
フロロにジグヘッド単体の私とは根本的に違うようですね
まだまだ勉強しなくちゃです



ということで、アジングデビュー戦の結果ですが

2013112007.jpg
これ以上袋に入りません(笑)

もうひと袋持参しとくべきでした
あと必要だと思ったのは
魚つかむやつ
なーんも考えんで素手でつかんでいたら、手のひらボロボロ
いつの間にか出血しとりました

2013112001.jpg
お持ち帰りは15匹
波止の猫ちゃんにあげたり、無理矢理強奪された分を含めると20は越えてますのでまあ上出来だと思います
お店で買わなくて済む魚の種類が増えました
あっ 画面の下半分は本日は「外道待遇」ですので詳細は割愛します(笑)
ヤット500コエタ
本日はアジオンリーで逝くつもりでしたが
近くでイカが釣れると無性にエギを投げたくなる
いまいちストイックになりきれない私がいました(笑)

2013122002.jpg
ジップロックに入れてたら魚体がひん曲がってしまったので正確な寸法は計れませんでしたが、アジゴ混じりで大体23~24cmぐらいの平凡なサイズ
悔やまれるのは抜き上げに苦労した本日最大と思われる個体をJHごと猫に持っていかれたこと
慎重になり過ぎて魚体を見せ過ぎましたね
着地前に強奪されました(笑)

アジ相手だと猫も本気で襲ってきますね
対策考えんといかんです


ただいまブログランキングに参加しております

 

お手数ですが応援ポチよろしくお願いします

m( __ __ )m

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

[edit]