アオリ釣行記

Home > 釣行記

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.03.28 Mon これでラストか呼子エギング 結果はイカに?

20160323031.jpg
今回は久しぶりに釣女様登場
面倒ですが同行の際はホゲられん戦いが要求事項です
パラダイス松浦平戸辺りでササッと釣ってもらって楽したいところですが、今の私にはそんな時間はない
都市高ぶっ飛ばして片道90分のYBKが限界です

トイレあり、足場良し、混雑無しの女性連れ3原則を満たす場所はなかなか無い
やっと見つけたと思っても
やれ風が強いだの
釣れないだの
約束が違う(意味不明)だの
ブーたれてますが本日はガン無視させてもらいます(笑)

さすがに真剣にやらんとホゲますからね


ということで、駆け足で釣果報告


2016032305.jpg
ファーストヒットは300?ぐらいのロリ
まだ暗いうちはボ○バー君が活躍します

良く釣れるので北九のル○○タで2個買って釣女様に1個渡してましたが

ごめんなさい

浸水エギ
お渡ししたエギは不良品だったようですね(笑)
浸水してバランス狂ってます

何も知らずに一生懸命シャクッていた釣女様

重ね重ね申し上げます

ごめんなさいm(__)m

怖いのでこの事実は墓場まで持っていきます


そしてマヅメの1発
2016032302.jpg
う~んキロは無いかなぐらい(めんどいので計ってません)
釣女様と並んで同じエギでやってますからどちらに来ても良かったのでしょうが、神様は私に微笑んでくれました

日ごろの行いの良さの賜物でございます

2016032304.jpg
他、4~500ぐらいの2つとデカヤリで時間切れ終了

途中まで鬼の形相だった釣女様も最後の最後でチビヤリを2連発させ溜飲を下げたようでヤレヤレです

さて、3月も終了でそろそろ糸島を視野に入れないといけませんね
よろしければ
どなたか人柱レポしてもらえませんか?(笑)
釣れだしたらそっち行きます

2016.03.16 Wed 終盤の呼子で5種類のイカを味わう

IMG_0185.jpg
なぜいつも私の釣行時は海が荒れるのだろうヽ(#゚Д゚)ノ┌┛


3月10日に壁しまの漁港にてタモを貸していただいた親切な二人連れの方
おかげさまで無事に海に落ちた竿とリールを回収することが出来ました
注意はしていたのですが、まさか竿を吹っ飛ばす程の突風が吹くとは
こんなブログ見られてないとは思いますが、この場を借りてお礼申し上げます
m(__)m


月始めから続く激務で癒しを求めてやってきたYBK
到着早々これでは、ふが悪いというか流れがよろしくない
壁しまはやめて今宵は別の場所を探します

Googlemap見ながら辿り着いた次のポイント
斜め後ろからの風をイメージしてましたが、実際は真横から(涙)
こんなマイナーな場所なのにスッテでイカ狙いの爺さま一人おられます

挨拶がてら釣果を尋ねると
「う~ん 釣れんよ。3時間はやってるけど、やっと2、3杯かな」
「名○屋の方が釣れよるよ そっち行ったほうがいいっちゃない」


ありがたい忠告をいただきましたが、とりあえず準備してると
すぐさま爺さんポロッと1杯ササイカ
で、仕掛けを入れたらまたすぐにアタリ
今度は竿2本同時に しかも1本はダブル
それを何事もなく黙々とビニールに詰め込んでいく爺さま
よく見たらビニールにたんまり入ってやがんの(笑)


爺さん
私にブラフかましましたね


もうここを動きませんよ





2016031101.jpg
本日のファーストヒットは狙ってないけど、いい型のスルメイカ
エギは某釣具店オリジナルの198円のやつ(笑)
結構優秀なんですよね



IMG_0175_2016031500121913c.jpg
掛けたイカがデカかったのか、カンナが弱かったのか
3杯目はカンナを曲げられ足元で痛恨のバラシ
そこでスルメは終了 その後はケンサキとヤリイカが交互に出る展開
今夜はボ○バー君大活躍
暴風高波でロストが怖くて1軍エギなんか使えません(笑)



2016031102.jpg
10杯ぐらい釣ったところでお腹のとこから布が剥がれボ○バー君終了
リリーフは廃盤が近そうなアオQエース
夜光からノーマルに変えた1投目にコウちゃんがズドン
光りものは苦手なんですかね?
久しぶりに台所が墨に染まりました


ふと気付いたら
ここまでスルメ・ケンサキ・ヤリ・コウイカと4種



ここまできたらあと1種 アレを釣りたい



ブログタイトルでもあるアレを釣りたい(笑)



ヘロヘロになりながら粘りに粘って朝マヅメ



ついにやっと



2016031103.jpg
自宅計量で500gを切るぐらいの小振りなアオリ

やっとこさですが
同一場所でのイカ5種達成
地味に嬉しいです

もう2杯目とか狙う気力はございません
道具片付けて、とっとと撤収です




本日の釣果
2016031107jpg.jpg
わかりにくいかもしれませんが
左上からケンサキ7、ヤリイカ6、600gのコウちゃんにアオリにスルメ2

楽しいのは写真を撮るまで
これから先は墨まみれの地獄絵図です




その日の夕食
2016031106jpg.jpg
アオリ、ケンサキ、コウイカは刺身にして食べ比べ
スルメはワタを取らずそのまま丸焼きに
雌のヤリイカは卵持ってるので、そのまま煮付けに

まあ何と言いましょうか
全部100点(笑)
もう満足です


と、いうわけで
そろそろ
社畜に戻りましょうかね
次はいついけるのだろう(涙)

2016.03.09 Wed 呼子エギング ボトムを狙えばアオリも出ます

私の関係者はご存知だと思いますが、今私の部署が大変な事になっております
とんでもなく忙しくて記事書いてる余裕がないので、今回は簡単な記録だけとさせていただきます
m(__)m

釣行日時 3月3日 20時~ 長潮

2016030407.jpg
連日お祭り騒ぎの呼子方面
アジもヤリイカも喜ばれなくなった今日この頃
そろそろヤリ禁(卑猥ですか?)くらいそうなので本日は食味抜群のケンサキ狙い
沖のボトムを攻めるのでエギは3.5号縛りでいきます



2016030406.jpg
ファーストヒットは狙い通りのナイスなケンサキ
このエギ王光宮、6年目ですが相変わらずいい仕事します



2016030402.jpg
フォール中のエギを引ったくったのは胴長40cmのヤリイカ
エギが大きいと釣れるイカの型も良くなる気がします



2016030403.jpg
本日最大のケンサキ
胴長30cmぐらいあります
このくらいになると、いいファイトしますのでアオリと勘違いします



2016030404.jpg
ボトムをネチネチやってるのでタイミングが合えばアオリも出ます
いちいち計ったりしませんが、500~600ってとこでしょうか
タモ持ってて正解です



2016030405.jpg
0時過ぎる頃から強烈な睡魔に襲われ雨も降ってきたのでギブ
アオリ釣ってからなぜか満足しちゃって頑張りきれません(笑)
車に道具投げ込んでそのまま朝まで爆睡で終了

比較対象物が手元に無かったので、ジャスト20cmのメバル置いています
見分けが難しいかと思いますが、ケンサキイカが12杯、ヤリイカが6杯
アオリと合わせてまたもや19杯
なにかの因縁ですかね?
まあ型も揃えたし量的にはにはちようどいいんですけどね


2016.02.25 Thu 久しぶりの呼子はイカもアジも中途半端

2016022303.jpg
ちょっと仕事で疲れ溜まってますが3週間ぶりに呼子に逝ってきました

とりあえずボーズは無いであろう壁しまに行きましたが、どっかの釣り具屋さんが、「呼子釣れる!行けば釣れる!バ○でも釣れる!」と煽ってるから、雨降ってるのに満員御礼

マジで迷惑なんですけどー
と思ってる方も少なからずいらっしゃるかと思います

とりあえずイカはいつでも釣れるだろうとアジ優先

当日は大潮
横風強めでやりにくいのですが、潮の動きは悪く無い

結果としては
常夜灯下のサビキ師ひとりで入れ食い
ワームとか投げてる人は全員沈黙というか公開処刑(涙)

前回とはえらい違いますね


それでもなんとか釣りあげた良型のアジ

キャッチに失敗して足元に落下

コンクリートで2回バウンドしたあと海にポッチャン

(´;ω;`)ブワッ





ムカついたのでエギングへ変更





2016022304.jpg
今日はイカも釣れないのでちょっと雑になってます
マメに移動して投げ続ければいいのでしょうが、動き回る体力が無い

ついでに雨も風も強くなってきたのでやる気もない(笑)

ちょっと暖まろうと車の中でカップ麺食べたら気持ち良くなって朝まで意識を失ってしまい終了

呼子まで何しに来たのかわかりません


本日のおみやげ
2016022302.jpg
今回もアジは最大でも27cm無いぐらい
イカは1杯だけ胴長40cm近いオスが釣れましたが、あとは30cm以下のメスばかり

数もサイズも私のやる気も中途半端ですね

体調整えて出直します



2016022305.jpg
明るくなってから近くの地磯に移動して解体処理
現場で頭落として内臓出しとけば生ゴミ減らせますしイカ墨で台所を汚さなくていい
なにより
うちでは家族の心証が大変良くなりますんで
次へつなげる行為は大切です


本日のタックル
エギング
ロッド  YAMASHITA WHIZZER'S JIVE WJ832M
リール  SHIMANO SephiaCI4 C3000SDH
ライン  PE 0.6号
リーダー フロロカーボン 2.0号
エギ   YAMASHITA ナオリーレンジハンター2.2号 夜光ピンク   

アジング
ロッド  SHIMANO SoareBB S706ULS
リール  SHIMANO SephiaCI4 C3000HGSDH
ライン  フロロカーボン2.5lb
JH    ダイソー 1g
ワーム ダイソー クリアカラー

2016.02.07 Sun こっそりブログ復活して呼子で食材調達 イカとアジ

大変ごぶさたでございます
1年程ブログ休んでお気楽な釣行を楽しんでおりましたが
先日アイフォンを6Sにしたとき、データ移行に失敗してアプリにため込んでた1年分の釣行データーがアプリごと消し飛ぶまさかの事態が
勝手に再起動して工場出荷時の初期画面になった時は涙が出そうになりました
もうiTunesは信用しません
もしもの時のバックアップと考えブログを再開とさせていただきます


というわけで再開1発目はイージーにイカとアジ狙いでYBK
こんなとこまで来てますからキッチリ食材調達させていただきます

2016020204.jpg
ここは説明するまでもありませんね
とってもメジャーなポイントです


まずはエギング
2016020202.jpg
とりあえず2号ぐらいのエギが1個あればなんとかなります
特にコツとかありません
今回はナオリーの夜光ピンクを使用
イカもエギも軽いので、どんだけ釣ってもくたびれなくていいです

2016020205.jpg
ケンサキ8割ササイカ2割ぐらいでしょうか
今日はスルメがいないので助かります
個人的には刺身はケンサキが一番美味いと思います



2016020203.jpg
潮の動きがイマイチなのでボコボコとはいきませんが、適当に釣れました
しつこくやれば数は出るかと思いますが、そんなにいらないです(笑)
サイズは横に並べたアジが30cm弱でしたのでそれでイメージ願います

20杯でやめたはずでしたが、あとで数え直したら19杯だった
小さいことですがなんか面白くない
くやしいので釣れるうちにもう一回ぐらい行こうかと思います



そしてアジング
2016020201.jpg
型のいいやつでも28cmあるかないか
いたって普通ですね
最近尺アジに出会えてないです




なんだよ ショボいじゃん アジいないのかよって突っ込んだアナタ






安心してください







釣れてますヨ




2016020207.jpg
猫に囲まれビビりながら撮影
猫ちゃん達の本気の目がマジで怖いです(笑)


2016020206.jpg
大体が足の裏ぐらいでしょうか
ちよっと大人気ないとは思いましたが
自制心が足らんのでアタリがあるうちは止めるのが難しいもんです

案の定、台所でクーラーご開帳した途端

でかい雷落ちましたがね

アジ禁(アジ持ち帰り禁止)発令でございます

春にイカ禁(アオリ)、夏にイカ禁(ケンサキ)、秋にサゴ禁(サゴシ)で先月も1回アジ禁をくらってまたアジ禁

おみやげが少ないと
「呼子まで何ばしに行ったと?」
と罵られ

調子に乗って釣ると
「そがん釣ってきてどうすると?」
と突っ込まれ

ホントさじ加減が難しいです

その後ご機嫌をとって10匹まで持ち帰りの許可もらいましたが
下手すりゃ10分で終了するかもです
 
本番でやめきれるやろか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。