03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

激渋の糸島エギング〜 足で稼いでマルチ釣果 

逝ってきました糸島第2戦
今回もやっぱりのび太漁港だ

~今回は長文になります~

2016042403.jpg

筑紫野市を出るときは穏やかでしたが、着いてみると結構な東南の風
確実にエギを沈めるには飛距離を犠牲にしてでも風を正面から受けたいところですが、港内側は先行者がズラリ
仕方ないので怖いけど外側テトラに入ります

速い潮とナナメ後ろからの爆風にダートが決まらず四苦八苦
潮上に投げてドリフトかましたいところですがお隣さんが近すぎて無理
悩んだあげく決断します

これ使うと下手くそになりそうなので長い間封印していましたが
反則エギ(パタパタ)解禁
海に投げ込めば勝手に誘ってくれる優れもの

実戦投入は1年振り
これで釣れたら実力を認めるしかないと思って投げたら


釣れた(笑)
2016042401.jpg
目測で600?700? ギャフ使わんと獲れないサイズ

あれだけやって釣れないのにパタパタに変えると1発
やっぱりこのエギはすごいと思います


明るくなってきたところで今年初のコウちゃん
2016042402.jpg
当然リリースなんですが
がっちりエギを抱っこしてます

詳しくは書きませんが、とても無礼なふるまいをされたので
マジで天ぷらにしちゃろかなと思いました
今回はキック大人の対応で許してあげます


20160424013.jpg
AM5時スタートから3時間
イカを見たのは1番最初に来ていた方の1杯だけ
福岡西部ナンバー1の漁港ですが今日は激渋みたいでした


と、いつもならここで締めますが(3時間もやったし)
今日はちょっとこのまま帰れない理由が


実はこの間会社で釣女様に「糸島で1.6キロ釣ったバイ」と報告したところ
「え?たった1杯?tasogareさんともあろう方が?」
「たまたまそこにイカがおっただけやない?事故!事故!(笑)」
「1杯だけやったら釣ったとは言わんと 釣れたって言うとよ」

と、辛辣にマグレ扱い(涙)
パラダイス県外遠征じゃなく超激戦区での1杯なんですがね

このまま帰ると負け犬扱いされそうなので夕マズメまでお昼寝して待機
過去の実績ポイントをピンで叩きます



某漁港 PM5時スタート
水深浅め 潮通しよし 先行者0
先行者がいない時の1投目は大事です
着水から2回目のフォール
近くにいるならこのタイミングと思ってたら


本当に来た


2016042404.jpg
もし近くにいれば大体1発で来ますね


2016042405m.jpg
※背景出すと場所がバレバレなのでモザイクご容赦下さい



お次は


2016042406.jpg
散々アオリーQエースを投げ散らかしたあと
パタパタに変えたらいきなりラインが走った1.1キロ
走るラインに合わせを入れるのは快感ですね(笑)
やっぱパタパタすげぇww


もう1杯パタパタで追加したあと、日没前に最後の移動
2キロ実績ありの有力ポイントに入ります


1時間ほど投げて反応なし
あきらめかけてたところに足元でガツン
ラインが勢いよく出るが2キロはないな


2016042409.jpg
的が大きいとギャフ入れが楽です

2016042408m.jpg
またもや1.6キロ
今年はこのサイズが壁なのかな


20160424010.jpg
日没直前にもう1杯追加して本日は終了
1日外にいると疲れました


本日の釣果
20160424011.jpg
ランガンで稼いでこんだけ
もう少しサイズが欲しいとこですが、今の糸島では贅沢は言えませんね

今度の大潮で爆る可能性あり

まあ私は行けませんが


[edit]