アオリ釣行記

Home > 2015年04月03日

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.04.03 Fri ラスト呼子エギング 結果はイカに?

2015033103.jpg
次は福岡で頑張りますとか言っておきながら、ちゃっかりYBK逝って来ました
いい加減に遠征も控えないといけないのですが
正直アオリごときでホゲたくない(笑)
もう少しご容赦願います

夕マヅメに現地入り
前日まで穏やかな天気だったのに今日は見事なまでの荒れっぷり
南から7メートルの悶絶爆風と雨
こんな日でもやるのはエギンガーぐらい あっ アジンガーさんもそうですね
ホントこの種の人は酔狂な方が多いです(笑)

呼子入りしたものの、なかなかエギングが成立する場所が見つからず
1時間以上ウロウロしてやっと見つけたのはロッジ下の先端
ピンポイントでここしか無い
ジーラが目の前を行ったり来たりするし潮も速くてやりにくいのですが

潮止まり直前
2015033101.jpg
300gぐらいですが、まずはホゲ回避
同時に厳しい3月にやっと釣れたので近郊での周年アオリ捕獲に一歩前進
あとは8月をクリアするのが課題ですね

その後はアタリも無く釣りにもならず
エギングあきらめて加部島でワーム投げたりして
2015033102.jpg
20cmを越える元気のいいメバル
持ち帰って煮付けにして食っちゃうつもりでしたが


20150403.jpg
結局最後まで私の側から離れなかった痩せた猫ちゃんにプレゼント

この善行のおかげなのか
このあと私に大きなプレゼントがありました


朝マズメも終わりそうな時間
ダメ元で最後の移動
ポイントに入るや否や不思議とあれ程吹きまくっていた風がピタリと止む
今回初めて幸せな気分で第一投
ここは根が荒いので集中して慎重にカウント
着水から1・2・3・4・5・・・20で糸がフケる(着底)
大きく2回シャクリを入れてフォール
そしてカウント
1・2・3・4・

ん?
ライン止まった?


反射的に電撃フルフッキング
確かな重量感
締め気味のドラグがちょびっと鳴ったのでキロはいったか?
いきなりだったので、ランディングポイントを探しながら寄せてギャフ打ち


20150401.jpg
あー夜中帰らんで粘ってよかった
やっとまともなサイズ釣れましたわ(笑)



イカ絞めてエギ洗って落ち着いたところで検量タイム
20150402.jpg
1.1キロ
かろうじて
春イカ認定でございます

その後エギローテしながら探るも反応なし
このポイントをあきらめる寸前、また風雨が激しくなり
なんだか「もう帰れ」って言われている気がしたので撤収としました

本日のタックル
20150405.jpg
ロッド  YAMASHITA WHIZZER'S JIVE WJ832M
リール  SHIMANO SephiaCI4 C3000SDH
ライン  VARIVAS  Avani eging milky 0.8号
リーダー フロロカーボン 3号

今回コンディションは悪いけどロストやトラブルも無く結果的にはいい日でした
やはり先行者がいない時の一投目は大事ですね
近くにいる場合イカはちゃんとエギを見てます
ここで変な動きをさせると見切られるんでしょうね
基本を再確認した釣行でした


~お知らせ~
春イカシーズンを前に記事を楽しみにされている読者様には申し訳ないのですが、諸般の事情により誠に勝手ながらブログの更新を一時休止させていただきたいと思います。
春イカの総集編もしくは秋頃に復活を予定しておりますが、仕事の具合ではまだ先に延びる可能性もあります。
記事の更新はありませんが、PC版記事画面左のアオリ戦績のみ記録用としてカウント入力だけ致します。
しょうもないブログでしたが、ご拝読ありがとうございました


ただいまブログランキングに参加しております

 

よろしければ応援ポチよろしくお願いします

m( __ __ )m

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。