アオリ釣行記

Home > 2014年11月

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.11.28 Fri 爆風エギング やっぱ地磯は型がイイ

先日の3連休は穏やかな晴天でしたね
釣りに行かれた方はさぞかし幸せな釣行だったと思われます

人様の釣行ブログを見てうらやましく思い
やっとめぐってきたお休みでしたが

2014112502.jpg
見事な爆荒れ(涙)

2週連続です
せめてもう1日もってほしかった

ライブカメラ見てある程度覚悟してましたが
ここまでひどいと釣り場を探すのに苦労します
風裏になりそうな漁港は人が集中するのでスルー
しょうがないのでちょっと険しい地磯に入ります

潮が速く水深が乏しい上に複雑な流れをするこの場所であまりメーカーエギは使いたくない
ここは根が荒すぎて着低した瞬間にロスト確定ですからね

とりあえず1個だけ持ってたダイソーエギ投入
鳥毛もなくなってボロボロですが
2014112504.jpg
しっかり仕事はしてくれます

反応が無くなったらアオQを出すしかない
やっぱりメーカーもんは違いますね
2014112503.jpg
今秋最大となる700アップいただきです

キロとはいきませんがこの条件下では満足の1杯
ご機嫌です

直後に500ぐらいの追加!

さらにテションアップ↑

その直後に300ぐらいの追加!

地合いキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!?

そして殉職(涙)

調子に乗りすぎました
投げちゃいかんところに投げたようです

ノットからやり直すことになりましたのでバックを開いたところ
身悶えするような事実が発覚
なぜかリーダーだけ家に忘れてきた自分に激しくムカつきながら 撤収


2014112505.jpg
ふて寝しようと近所の漁港に寄ってみたら
豆アジがライズしてたのでアジングやってみました
たまに投げたジグヘッドが爆風で後ろに飛んでいきますが頑張ります(笑)

お勉強するいい機会なので手持ちの道具を色々組み合わせて実験
鉄板と思われたガルプは相手にされず
なぜか反応あるのはダイソーワーム(笑)
カラーもラメ入りやオレンジではダメ
ジグヘッドの重さや種類を変えるともっとダメ

結局答えは
尺ヘッドの0.9グラム+ダイソーワームの白
で、ガルプ汁に浸したら最強(笑)
えらい偏食ですね
ほんと奥が深いです

釣れた豆アジは壁しまの猫ちゃんの所へ持参しましたが、土砂降りにつき不在
すごい中途半端な数ですが持ち帰り南蛮漬けにしました

本日の釣果
2014112501.jpg
絵づらが汚い(笑)

当面のイカ刺しは確保出来ました
次からはちょいとアジに力入れてみます


ただいまブログランキングに参加しております

 

お手数ですが応援ポチよろしくお願いします

m( __ __ )m

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2014.11.21 Fri 呼子エギング 長潮はやっぱり苦手

麺つゆが残っていますので仕方なく逝ってきました(笑)

潮とか気にするとキリがありませんが、今夜はなんとなく苦手な長潮
壁しまは前回とうってかわって先客はたったの1名

釣れてないんでしょうね
非常にわかりやすいです

がら空きなので常夜灯下を難なくキープ
風は北西6メートル
ここでは追い風のはずなのに風が回り込み海面付近は左横からの爆風
タイミングさえ合えば3桁も夢じゃない1級ポイントですが
今夜は生命の気配を感じません(笑)

開始から2時間
やりにくさと寒さで心が折れる寸前
ドリフトからじわっとラインを押さえ込むアタリ
半信半疑で合わせを入れ
ようやく釣れたのが
2014111805.jpg
微妙にタッパに入らないサイズ
惜しい(笑)
1杯釣れたら帰っちゃおうかと考えてましたが
沖漬け作らないと来た意味が無いので延長戦突入です

先客が帰られたのでそこに入って2杯目
2014111802.jpg
これも入るか微妙でしたが
強引に押し込んでタレ流し込んでやりました(笑)

3杯目を釣ったところで、寒さに耐え切れずギブアップ
防寒対策はちゃんとせんといかんです
死にそうなので唐津のリンガーハットが閉まる前にとっとと撤収
夜通し頑張れるほど若くないです


本日の釣果
2014111804.jpg
3時間かかってやっと3杯
呼子まで出向いて割りに合わない気もします
沖漬け作るにはもう少し小さいサイズがいいのですが
贅沢は言ってられませんね

そろそろ中アジも気になります
何かいい情報ないでしょうか(笑)


ただいまブログランキングに参加しております

 

お手数ですが応援ポチよろしくお願いします

m( __ __ )m

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

2014.11.11 Tue アオリイカの沖漬け

GetOneShot.jpg
呼子ロッジのところにあるライブカメラ画像
釣行前にこのサイトで波の高さや人の混み具合を確認してから出発します
かなりズーム効きますので嫁さんに「ロッジ下行ってくる」とか言ってよそで悪さしてるとバレてえらい目に遭いますよ(笑)

さて、前フリ長くなりましたが今回のミッションは
ズバリ「アオリイカの沖漬けを作ろー」です
いわゆるイカ釣って生きたままタレにぶち込んでってアレですね

みなさんオリジナルのタレを作っておられるようですが
めんどくさいので途中のスーパーで麺つゆとタッパを買って呼子に乗り込みます

向かった先は
コバッチ釣るなら間違いない壁しま
わかっちゃいるけど今日も超満員な壁しま
当然常夜灯下なんか無理 
遅刻したので1番隅っこでキャスト開始です(涙)

夜とはいえ公衆の面前でタレとタッパ出してますからね
意地でも釣らんと赤面もんです


よけいなプレッシャーが手元を狂わせます
2013110605_20141109064224611.jpg
ゲソカット1

2013110604_20141109064221e9b.jpg
ゲソカット2
ちょっといいサイズだった(涙)

あー もう 下手くそ!(笑)
タチウオばっかりやってたもので合わせが鬼になってるようですね


ドラグをゆるゆるにしてアゲイン

2013110602.jpg
三度目の正直でやっとこさ材料をゲット



2013110601.jpg
さっそくタレにぶち込みます



2013110603.jpg
帰宅直後はこんな感じ
麺つゆとイカ墨が混じり合っていい感じになってます
あっ下の銀色のやつは今日はおまけですから詳細は割愛します(笑)
※近所のスーパーで1本千円ぐらいしますからぞんざいに扱ってはいけません


2013110607.jpg
3日間漬けて冷蔵庫から取り出してみる
飴色のボディが食欲をそそります


適当にカットして実食
2013110608.jpg

んまい(゚∀゚)
これは反則やろ
おかげでお酒とご飯がススム君でした


私事で恐縮ですが
このブログを見ていただいているわたくしの関係者様に言っときます
沖漬けは確かにうまい 人にあげても喜ばれるでしょう
ですが
あんまりリクエストせんでくださいね
毎回こうもうまくいくとは限らんですよ


ただいまブログランキングに参加しております

 

お手数ですが応援ポチよろしくお願いします

m( __ __ )m

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

2014.11.04 Tue しつこいですが朝タチ 呼子でアオリも

2014103003.jpg
今年ラストになるかも知れない糸島タチ
背景が映りこんだら場所バレバレですねm(_ _)m


2014103002.jpg
夜明けより2時間半頑張ってやっとタチ1サゴシ1
サイズはめんどくさいので計ってません
もう終わりですね 今後メインで狙うことは無いでしょう

朝タチの前に呼子アオリやってきました
釣具屋さんがしきりに「呼子釣れる!行けば釣れる!」と煽っていますのでいささか不安がありましたが
盛り上がりすぎ(涙)
エギンガーだらけ
ちょっと甘く見てましたね あちゃーって感じです
ガソリン代がもったいないですが、あまりの窮屈な釣りに1時間半で撤収
プライド的に胴長20センチオーバー2つを含む300グラムは絶対あるよってやつだけお持ち帰りさせていただきました

次は沖漬けのタレ持ち込んじゃろかいな
プライド的に…(震え声)


ただいまブログランキングに参加しております

 

お手数ですが応援ポチよろしくお願いします

m( __ __ )m

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。