アオリ釣行記

Home > 2013年06月

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.06.12 Wed モンゴ釣行記

さて、糸島ランガン翌日は夢と希望を求めて佐賀遠征です

アオリ終盤のこの時期は地磯に分があるのですが
前日のランガンの疲れが取れず
足場の良い楽ちんなポイントを選択したのが運のつき

なんとなく予想はしてましたが…

2013060501.jpg
本日1杯目はキロアッパーの根性ブツ持ちにトライ
ヤバくなったらこのまま海に投げ込むつもりしたがセーフでした(笑)

はいはい 連発ですね
2013060502.jpg


ん?なんか柄がちょっと違うぞ

2013060503.jpg
シリヤケ…
初めて釣りました
食味はイマイチらしいのでサクサクっとリリースしときました

このポイントの攻略法ですが
モンゴに限っていえば
やみくもにキャストしてシャクリまくるより
藻場からおびき出してサイトで勝負する方が手っ取り早いです(笑)

ってことで本日2杯目のキロモンちゃん 
2013060504.jpg
墨でエギがドロドロ…
こんなこと百均エギ以外ではやってられません
1日やれば数稼げそうです

このサイズならスーパーで1杯7~800円ってとこでしょうか

でも単価的には今日の1番はこれかも
2013060505.jpg
かなり新しいクリックスのエギ
赤テープは1個しか持ってないので大事に使わせてもらいます



アオリはどうした?ここにはいないのか?って声が聞こえてきそうですが

はっきりいって



います!(画面中央付近に注目)
201306051.jpg

2013060506.jpg

デジカメのレンズに偏光グラスを重ねて撮った画像で見えづらくて申し訳無いのですが
足元の藻場に無数のゆうにキロを越えてるであろう個体が産卵活動しております
(画面中央の白っぽいやつが全部アオリイカ)

まっ 当然ですがエギなんぞ

完全無視(笑)

狙うだけ無駄です

偏光レンズも考えものですね

見えるだけに

えらいストレス溜まりますよ(笑)


は~ 次はどこ行きましょうかね(涙)



ただいまブログランキングに参加しております

 

お手数ですが応援ポチよろしくお願いします

m( __ __ )m

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2013.06.09 Sun 糸島エギング調査

6月に入り釣果情報も少なくなってきました
楽に釣らせてもらえる時期は終わったようで、エギはこの辺からマニアックなもんに変貌致します(笑)

少し前になりますが4日と5日の連休を利用してイカ調査に逝ってきました

6月4日
朝マヅメより糸島入りして引津湾打ってみましたが、濁りがひどいのが影響しているのか
ま〜 釣れん(笑)
浮いているゴミと切れ藻でラインに微妙なテンションがかかりアタリが取れません

ここではかろうじてミニモンゴと

2013060401_20131110073132467.jpg
タツノオトシゴ

初めて現物見ました

そして西へ大移動
2013060403_20131107221712440.jpg

10時過ぎのど干潮なのに意外と混雑
狙っていたポイントはことごとく人立ってます(笑)

沖側は斜め前からの爆風、港内手前側は水深が乏しく釣りにならず
釣女様は暑さで完全にダレてます(笑)
2013060406.jpg

時間的にも希望は下げから上げに転ずる瞬間のワンチャンスのみ
沖より港内に入ってくる個体を狙います

狙いの先端にはぶっ込みキス師2名とお仲間のエギンガーさん
ちと厳しいかなと思いましたが
キス師の1人が港内側から沖側へ移動したのを見逃さず

しれ〜と横移動(笑)
先端前の舟道に向かって斜めに渾身のフルキャスト

一発(笑)
2013060402_201311072217099d9.jpg

重さ的には500のペットボトルとあんまり変わらんぐらいでしたが、今日は釣れただけで満足

釣女様にも釣ってもらおうとすぐに場所を譲るも私達の所業が気に食わなかったのか元の位置に戻って来たキス師に「チッ」と舌打ちされたそうで断念(笑)

厳しい暑さもありましたのでここで終了と致しました

翌日は単独佐賀方面調査です


ただいまブログランキングに参加しております

 

お手数ですが応援ポチよろしくお願いします

m( __ __ )m

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。