10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

初釣りはアジをあきらめイカ3種盛り 

2015010701.jpg
ようやく初釣り逝けました
今年もYBKは律義に爆風で迎えてくれました
地磯まで降りて迫力ある画像を撮るつもりでしたが普通に死ねそうなのでやめときます

北西風なので壁しまへ
まだ陽が高いのでエギ投げます
2015010702.jpg
2015年1発目はまさかのコウちゃん
コウイカなんて前釣ったのいつだっけ?
こいつ意外に重くて抜きあがらんのでアタフタ
ギャフはいつも手元に置いとかんといかんです

そしてアジ
2015010707.jpg
今日はアジフライ用に中アジ30は抜くつもりでバケツまで持参しましたが
満月の影響なのかえらい渋いです

ただでさえ釣れないのに本日はタックルトラブルが頻発
今冬より使用しているD社のルビアス
ネットなんかでも叩かれていますが
向かい風の時に糸フケをローターとボディの間に巻き込むんですよね
で、今日は地合いの真っ最中に発生しやがった(涙)
お隣でポンポン上がっている時にやってられんです

根性で何度もリカバリーしてましたが最後は完璧に食い込んでハンドルがロック
2.5lbフロロですので無理に引っ張ると切れてしまう
慎重に慎重を重ね復旧作業を進めておりましたが
残念ながら
先に私がキレた
アジあきらめてイカ狙います

上げの潮止まりを迎える頃
人が増えて投げづらくなったので移動を決意
次は下げ潮勝負のポイントなのですが
腹減ったので途中のコンビニでカップめん食べてひと休み
まさかと思いましたが
絶対無いと思ってましたが
おやくそくかも知れませんが
寝てしもうた
周りの喧騒で5時間後にやっと起床(涙)
涙目で車を走らせます

なんとか潮止まり前に到着
そしてなんとか
2015010704.jpg
狙いのポイントで一杯
獲れたて計量で600越え
サイズはあれですが移動した甲斐がありました


2015010705.jpg
ガッツリ横抱きの300ぐらい?(未計量)
背中のあわびシートをゴリっとやられました


2015010706.jpg
日が昇ってから釣れた200ぐらい?
撤収直前のおまけです



本日の釣果
20150107056jpg.jpg
今日は胴長30㎝程のササイカ(ヤリイカ)も釣れました
帰ってさっそく刺身にしてアオリ・コウイカ・ササイカとイカ3種盛り食べ比べです
どれも美味しいですが一番甘みが強いのはササイカでしたね
イカの多種盛りはこの時期だけの限定品
普通のお店では食べれない贅沢品ですよ(笑)

お持ち帰りアジは最大で24センチ
数もサイズも全然足らんです


余談ですが
ほんとんど感じ取れないアタリでぬるっと寄ってくるヤツには要注意です
魚体がうっすらと見えてデカイと思った瞬間、突然ガツっと絞り込まれてあっさり2.5lb切られました
しかも2回も
この間の尺は楽勝で抜けたのですが
ここデカイのいますよ
ちょっとくやしいのでまた行きます



1月13日追記
稚拙な文章ゆえ文中のライントラブルの概要がわかりづらいと思いますので
画像アップしときます
2015011001.jpg
こんな感じでガイドとリール間に出来た糸フケをローターの中に巻き込みます
ここまでバラせば復活しますが
さすがに現場で分解する度胸は無い(笑)
ネットで対応策をググりましたが
「キャストの時は糸が出すぎないようフェザリング」
「巻くときはラインをつまんでテンション掛けながら巻け」
とのこと
なんかめんどくさそうなので、次は島野さんで頑張ります


ただいまブログランキングに参加しております

 

お手数ですが応援ポチよろしくお願いします

m( __ __ )m

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

[edit]

忙しいのでバタバタ更新 とりあえず尺りました 

2014122406.jpg
2週間ぶりにYBK逝って来ました

今年最後の釣行になるかも知れませんので集中して数を稼ぎたいとこですが
本日は祭日ということでかなりの混雑ぶり
車を止めるのにも苦労します

しかも狭いのに後から強引に入ってきた両隣は年配のエギンガーさん
ただでさえキツイ横風でライン処理に神経使うのに
私の前をゆうに越える強烈な糸フケ攻撃をかましてくれます

それでもなんとか24センチ以上のお持ち帰りサイズを

2014122403.jpg
20本だけ抜かせていただきました


肝心な時にピンボケさせちまう自分の勝負弱さに閉口ですが
本日最大は
2014122401.jpg
31.5センチ

アジを専門にやっているわけではないのでサイズはどうでもいいのですが
「尺アジって」なんとなく響きいいですね(笑)
このぐらいのが5・6本獲れればいいのですが贅沢なんでしょうね


2014122404.jpg
朝マズメに久しぶりに餌木猿投げました
たまに緑テープ投げるといいことあります
今夜のおかずにもう1品追加です


本日の釣果
2014122405.jpg
27~28も混じりますが大半は24~25の平凡なサイズ
両隣がアジングだったらもう少し型も数が伸びたかも
せっかくの地合いもお隣りさまのせいでほとんど待機してましたからね
20センチに満たない豆も今日は南蛮漬け用に20程お持ち帰りさせていただきました


2014122407.jpg
大きいのから2つ刺身にしていただきましたが
ウマー(*´Д`)
これが無ければクソ寒いのにやってられません

ということで、バタバタですが年内の更新はこれで最後になるかと思います
ご拝読ありがとうございました
来年もよろしくお願いしますm(__)m


ただいまブログランキングに参加しております

 

お手数ですが応援ポチよろしくお願いします

m( __ __ )m

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

[edit]

アジ刺しの季節 

「またアジ釣りいくとね?」
「こまかとはいらんけん今度は刺身に出来るやつ釣ってきんしゃいね」


「御意(ぎょい)」(ToT)

てなわけで軽くジャブくらって逝ってきましたYBK
先日の善行のおかげなのか本日は晴天に恵まれました
片道80キロの道中もすごく晴れやかな気分で過ごせました

この現実を知るまでは
2014121001.jpg

爆(o^ )風(^ )オ( ^)ワ( ^o)タ\(^o^)/!!

画像では伝わらないとは思いますが
不用意に足元に置いたアジングロッドを吹っ飛ばすぐらいの爆風吹いてます
しかも真横から(涙)

来たからにはやるしかない
助かったのはこの爆風に抗っておられる勇敢な釣り師が2名いたこと
この状態でひとりで竿振り回したら頭のおかしなオッサンと思われますからね

開始当初は気がついたらワームが空飛んでるような絶望的な状態でしたが
時間が経つにつれ風向きが徐々に真横から斜め前に変わります
ワームが沈みさえすればアジングは成立します

マメマメマメと来たところで足元をドリフト気味に流して
2014121002.jpg
うりゃ 中アジげっと

ドラグを鳴らしてしまったのでワラワラと猫ちゃん達が集まってきます
ここの猫はドラグの音に敏感に反応します(笑)
あっと言う間に囲まれてロックオンされてます
危険過ぎるのでこれ以降はアジの撮影も出来ません
豆アジは全て進呈しますが足りませんかね

そういえば後ろでやってたおじさん
クーラーボックスひっくり返されて絶叫してましたね
ホントここの猫ちゃんは乱暴です

2014121007.jpg

頑張ってはみたもののモロに爆風を受け続けたのであまりの寒さに3時間で死亡
寂しい釣果でしたので車中泊して近くの地磯でみそ汁の具材2人前を追加しときました
アジは最大で26センチ
他、24~22センチと平凡なサイズでした

上の画像を撮ったところで終了の予定でしたが
道路まで上がったら爆風が止んでる
ラッキー♪
そそくさと反対側にある波止に移動します
2014121006.jpg
誰もいないのでイカがいれば1発です
今夜のおかずをもう1品増やして撤収としました


2014121009.jpg
帰宅早々
「これだけ?」
強烈な左フックくらいましたが
これだけです
物凄い努力はしているのですが食べるの専門の方々にはご理解頂けないようです

力が抜けましたので
次1回休みます(゚Д゚ )

ただいまブログランキングに参加しております

 

お手数ですが応援ポチよろしくお願いします

m( __ __ )m

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

[edit]

アジング苦行 

爆荒れの日々が続いております北部九州
少々雨降ってますが逝ってきました

ヤッホーの風情報では6→7メートル
しかもここでは向かい風となる絶望的な北東風
エギングだったら絶対行きません(笑)

普段なら夜は鈴なりに混雑するこの漁港
ちょっと遅めの到着でしたが、誰もいない
つーか いるわけがない(笑)
A級ポイントも当然貸し切りです

2013121803.jpg
波かぶってますが、やれないことは無い
立ってやるのは無理そうなんで、両膝ついてサイドスロー

そういえばこのポイントの課題であった猫ちゃん対策ですが
思慮を重ねて出た答えが

100均バケツ(笑)
2013121802.jpg

抜きあげてダイレクトにぶち込んでやれば針が外れてもほっといていいし、猫は魚体が見えないと襲ってこないので手返しに集中出来ます

完璧と思われた作戦でしたが
思わぬ落とし穴がありました

6匹程バケツに溜まったころ
今までにない強烈な突風
なんとか海中落下は逃れましたが、バケツは回転しながら犬走りの下に落下
当然アジぶちまけ
下の猫ちゃん達 大喜び
カウントがリセットされました(涙)
ほんとツメが甘いです

2013121801.jpg

3時間はやるつもりでしたが
爆風の向かい風に本降りの雨
それに氷の粒が混じりだしたら
地味に顔が痛いです
私の心を折るには十分でした
頭のおかしい人がいると通報される前に撤収です

2013121804.jpg

今回も最大は27cmぐらいでしょうか
ジプロックで魚体が曲がってしまい画像では縮んで見えやがります
どうでもいいんですが
なんか面白くない
今度はちゃんと現地で撮影会しましょうかね



ただいまブログランキングに参加しております

 

お手数ですが応援ポチよろしくお願いします

m( __ __ )m

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

[edit]

アジやらイカやらなんでんかんでん 

最近イカ持って帰っても誰も喜ばないので
入門3回目のアジング逝ってきました
場所はここしか知らないYBK
3回目ですから片道80キロもへっちゃらです(涙)

いつもなら余裕の時間に到着するもなぜか今日は混雑してます
しかもオールエギンガー
誰か変な情報でも流しましたか?
しょうがないのでここでは6番目ぐらいの立ち位置でのスタートです

開始2時間ぐらいは沈黙
油断してたらいきなり引ったくるアタリ
そして
クソ入れ食い(笑)
毎回このパターンですね

短い地合いですが、サイズが出るのもこのタイミング

本日最大は
2013120507.jpg
27.5cm(涙)
ここらへんが私の壁なんでしょうか

小アジしか釣れなくなったらエギを投げてみます

2013120506.jpg
乗った瞬間は700クラスを確信
慎重に寄せて姿が見えたらガックシ(笑)
毎回ここの急流にはだまされます

さて、今回は早々に見切りをつけて
夜明けを待って人生初のロックフィッシュに挑戦です

ポイントとか知りませんので近くの適当な地磯に降りて

2013120509.jpg
みそ汁の具材ゲット(笑)


ワームってのは何でんかんでん釣れるんですね
IMG_1204.jpg
投げれば何かとパコパコ釣れます
おかげでワームの消耗もハンパないです(笑)



2013120508.jpg
手尺(21㎝)以上だけお持ち帰りしたはずですが、マメがひとつ混じってた
猫ちゃんごめん
こんど中アジ1本サービスします



ただいまブログランキングに参加しております

 

お手数ですが応援ポチよろしくお願いします

m( __ __ )m

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

[edit]