アオリ釣行記

Home > 釣行記

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017.04.27 Thu 激渋の糸島エギング〜 足で稼いでマルチ釣果

逝ってきました糸島第2戦
今回もやっぱりのび太漁港だ

~今回は長文になります~

2016042403.jpg

筑紫野市を出るときは穏やかでしたが、着いてみると結構な東南の風
確実にエギを沈めるには飛距離を犠牲にしてでも風を正面から受けたいところですが、港内側は先行者がズラリ
仕方ないので怖いけど外側テトラに入ります

速い潮とナナメ後ろからの爆風にダートが決まらず四苦八苦
潮上に投げてドリフトかましたいところですがお隣さんが近すぎて無理
悩んだあげく決断します

これ使うと下手くそになりそうなので長い間封印していましたが
反則エギ(パタパタ)解禁
海に投げ込めば勝手に誘ってくれる優れもの

実戦投入は1年振り
これで釣れたら実力を認めるしかないと思って投げたら


釣れた(笑)
2016042401.jpg
目測で600?700? ギャフ使わんと獲れないサイズ

あれだけやって釣れないのにパタパタに変えると1発
やっぱりこのエギはすごいと思います


明るくなってきたところで今年初のコウちゃん
2016042402.jpg
当然リリースなんですが
がっちりエギを抱っこしてます

詳しくは書きませんが、とても無礼なふるまいをされたので
マジで天ぷらにしちゃろかなと思いました
今回はキック大人の対応で許してあげます


20160424013.jpg
AM5時スタートから3時間
イカを見たのは1番最初に来ていた方の1杯だけ
福岡西部ナンバー1の漁港ですが今日は激渋みたいでした


と、いつもならここで締めますが(3時間もやったし)
今日はちょっとこのまま帰れない理由が


実はこの間会社で釣女様に「糸島で1.6キロ釣ったバイ」と報告したところ
「え?たった1杯?tasogareさんともあろう方が?」
「たまたまそこにイカがおっただけやない?事故!事故!(笑)」
「1杯だけやったら釣ったとは言わんと 釣れたって言うとよ」

と、辛辣にマグレ扱い(涙)
パラダイス県外遠征じゃなく超激戦区での1杯なんですがね

このまま帰ると負け犬扱いされそうなので夕マズメまでお昼寝して待機
過去の実績ポイントをピンで叩きます



某漁港 PM5時スタート
水深浅め 潮通しよし 先行者0
先行者がいない時の1投目は大事です
着水から2回目のフォール
近くにいるならこのタイミングと思ってたら


本当に来た


2016042404.jpg
もし近くにいれば大体1発で来ますね


2016042405m.jpg
※背景出すと場所がバレバレなのでモザイクご容赦下さい



お次は


2016042406.jpg
散々アオリーQエースを投げ散らかしたあと
パタパタに変えたらいきなりラインが走った1.1キロ
走るラインに合わせを入れるのは快感ですね(笑)
やっぱパタパタすげぇww


もう1杯パタパタで追加したあと、日没前に最後の移動
2キロ実績ありの有力ポイントに入ります


1時間ほど投げて反応なし
あきらめかけてたところに足元でガツン
ラインが勢いよく出るが2キロはないな


2016042409.jpg
的が大きいとギャフ入れが楽です

2016042408m.jpg
またもや1.6キロ
今年はこのサイズが壁なのかな


20160424010.jpg
日没直前にもう1杯追加して本日は終了
1日外にいると疲れました


本日の釣果
20160424011.jpg
ランガンで稼いでこんだけ
もう少しサイズが欲しいとこですが、今の糸島では贅沢は言えませんね

今度の大潮で爆る可能性あり

まあ私は行けませんが


スポンサーサイト

2017.04.19 Wed 糸島エギング~ 開幕戦は〇.〇㎏

2017041605.jpg
周りにバレないようこっそり撮ってたら失敗してもうた(涙)

え~と 糸島春イカ開幕戦
とりあえず私にも春が来ました

2017041603.jpg
1638g
胴寸35㎝のおデブさんでした


20170416021.jpg
釣行日は日曜日ということもあってのび太港は大混雑
大波止も駐車側もイカ狙いの人でびっしり
この中で今日は何人釣れたのでしょうか
圧倒的にイカより人の数が多かったと思います


本日の釣果
2017041601.jpg
真横からの風と動かない潮に朝マズメから始めて9時には心が折れました
次の潮に期待します


雨上がりのお約束
2017041609.jpg
さて、洗車して帰るか(゚д゚)



2017.04.12 Wed とりあえず更新(呼子最終戦)

2017040902.jpg


2017040904.jpg


2017040903.jpg


2017040905_2017041200361786a.jpg

特筆すべきものが無いのですが呼子最終戦ということでサラッと更新(笑)
中潮で風も穏やかだったのですが絶望的に潮が動かず結構厳しかったです

2017040906.jpg
呼子の海はこんな感じで生命感0でした

夕マズメも朝マズメもホゲ
日没後の下げ始めでバタバタ釣れただけでした
アオリのサイズはここでは安定の800程度
春イカとは呼べないですね
えらい疲れました(^^;

あっ ケンサキ・ヤリイカはまだそこそこ釣れてます
こまいエギでちょこちょこやれば数稼げるかと思います

さて次は糸島でやりましょうかね

[More...]

2017.03.12 Sun 呼子エギング~ お久しぶりねの更新です

なんとなく自分のブログ見たら、1年ぐらい放置してたのにまだ訪問者がいらっしゃった
ありがとうございますm(_ _)m
「からつり」っていうサイトに釣果投稿はしていたのですが
なんだか申し訳ないので、ちょろっと報告がてら直近の釣果で更新しときます

釣行日:3月8日 若潮

というわけで、呼子
遠いけど、行けば何かしら持って帰れる呼子(笑)
今日は季節もんのササイカを鬼釣りして今年の冬遠征は終わらせるつもりでしたが

2017030906.jpg
YES!爆風!

Windytvっつうアプリで風速見たら一晩中8メートル台(笑)

テレビや雑誌なんかではエギングは道具だテクニックだとかやってますが
それはしょっちゅう行ける人のセリフ
月3回しか行けず3回に2回は爆風な私には
エギングはやっぱし「運」だと思います

北西風なんで第一候補は壁しまでしたが考えることはみんな一緒なのでスルー
夕マズメのアオリ狙いで絶対誰も来ないような向かい風ポイントに入ります

立てそうにないので両ひざついてサイドスローの一投目
爆風でラインが暴れるので雑に足元まで巻いてきたエギを回収しようとした瞬間

波の合間にエギのそばにいるデカイカが見えた

しかも足広げて今にも抱き着く寸前!

爆風で体を揺さぶられるが根性でエギを止める

が、ラインが風に引っ張られて不自然にエギがスライドする

もうちょい!頼む!止まれ!念力!




そして次の瞬間




ついに



強烈な突風でエギがクルっと回りやがった

バックオーライ(T_T)

二度とお姿を拝見することはありませんでした


2017030901.jpg
結局日没まで粘ってなんとか引きずり出した1杯
比較エギが3号なのでいいサイズに見えますが705g
最初見たやつがデカかったんで喜びもいまいち
あれは絶対キロ半~2キロぐらいあったと思います


お次は


2017030902.jpg
朝マズメの1発
胴寸が30㎝切れてたのでキロは無いかと思いましたが

2017030905.jpg
ギリありましたね
一応計ってみるもんです

このイカ釣った時、車にタモを置いたままだったので3人組のお兄さん達に助けてもらいました
この場を借りてお礼申しあげますm(__)m


つ~か

「この時期にエギ投げるならタモぐらい持ち歩けよビギナー」
はい 自分に突っ込み入れときます(/o\)


本日の釣果
2017030904.jpg
ササイカ少ねえぞっていう突っ込みは無しでお願いします
なんせ夜は雨降ってましたからね
ずぶ濡れになってまで釣りたいイカではないんで、さっさと止めて普通に寝てました(笑)




追伸

久しぶりに立ち寄った壁しま漁港
人が多すぎるのでここは避けていたのですが
20170309010.jpg
犬走に上がるハシゴは撤去されゴミ捨て禁止と駐車禁止の看板が設置されてました

マナーについては以前より気になっていましたが

とうとう

漁港関係者様の
逆鱗に触れたようですね


利用させてもらっている私が言うのもアレですが
いい加減にしないと常夜灯消されたり釣り禁止になったりするかも
ホント悲しいことです

2016.05.02 Mon 野北漁港でエギング

直球なタイトルで失礼します
大変ご無沙汰しておりますm(__)m

4月は3回しか行けてないし
仕事忙しくて記事書く暇ないし
春イカ情報はあんまり出したくないので更新してませんでしたが
釣り具さんでも糸島の情報が少ないので景気づけにネタ1つ出しときます


2016042605.jpg
釣行日は4月26日
場所は福岡西部では一番有名な野北漁港
この間深夜番組のドォーモでイカ釣りやってたとこですね
番組ではキロ半ぐらいのが釣れてましたね
超メジャーなんでここなら記事にしても怒られませんよね?(笑)



2016042604.jpg
夜明け前に到着も既にヤエンさんでびっしり
特に角は順番待ちまでいます
ヤエンにしろ、エギにしろ角が取れたら釣果はガチなので仕方ないところでしょうか
昨年は一度も立つことが出来なかったのですが、今年も絶望的です
もっとも得意とするポイントですが、あきらめて大波止に移動します



2016042603.jpg
画像ではわかりにくいと思いますが、大波止も釣り人がびっしり
大半はイカ釣りですね
撮影したのは9時ぐらいですが、朝マヅメぐらいはもっと悲惨でしたよ(笑)



こんな右から左からエギが飛んでくる状況ですから、釣れるか否かは運次第です
キャリアも技術も関係なし
イカの目の前にエギを投げ込んだ人の勝ち



まさに運ゲー(笑)





ということで






2016042602.jpg
今日は運が良かった

朝釣って昼過ぎに家のバネ計りで1キロはあったから
とりあえずの春イカってことでいいですかね
あっ獲れたて画像もありますが、立ち位置わかるとクレームが来そうなので今回は掲載はやめときます



余談ですが
普段はアオリーQエースしか使わない私ですが
あまりの渋さに万策尽きて
去年か一昨年かに付き合いで購入したまま忘れてた反則エギ(パタパタ)を投げてみた結果

2016040601.jpg
シャクりもしてないのに一発で釣れた
何もしてないのに釣れた(笑)

○ュエルさん
えらいもん作りましたね

まあ昔ながらのダート&ステイで組み立てる私には使いづらいというか気持ち悪い(笑)ので多用することは無いですが
これ、エギング大会なんかじゃパタパタの部と普通のエギの部で分けてやらんと公平性を欠くような気がします

てか、今年このサイズがポロポロ釣れませんか?
なんとなく不調の暗示
墨跡もほとんど無かったし、これからなのかな

ということで、また地下に潜ります
いいネタがあったら更新しますm(__)m
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。